電話代、払いすぎてませんか?

お電話のみご利用のお客さまにも、
フレックスで利用料金にメリットが出るケースがあります。

ひかり電話の通話料は
加入電話に比べてお得!

通話料の比較

※1 加入電話から県外(NTTコミュニケーションズ、100kmを超える通話)へかけた場合との比較です。
※2 市内通話・県内への市外通話についてはNTT東日本を、県外通話についてはNTTコミュニケーションズをご利用されているお客さまが、平日午前8時〜午後7時の間に通話する場合。市内・県内市外・県外通話は3分、携帯・国際通話は60秒通話した場合の料金です。
通話料は、通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況等によって異なる場合があります。国際通話料については消費税はかかりません。
※3 加入電話から「0036」をつけずに携帯電話(NTTドコモ)へかけた場合との比較です。
※4 地域内隣接県にかけた場合(着信先の携帯電話が「同じ地域内および隣接県」にある場合)です。地域の分類など詳細についてはKDDI株式会社へお問い合わせください。
※ 上記の「市内」「市外」「県内」「県外」という区分は、行政区分とは異なる場合があります。
※ 「テレビ電話」の通話料および「データコネクト」の通信料については料金が異なります。

ひかり電話の付加サービスも
断然お安く利用できます!

オプション料金の比較例

※ 月額利用料に加え、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料2円/月が必要となります。なお、平成28年7月1日以降は3円/月が必要となります(平成28年5月現在)。
※ ひかり電話ルーター(WBC V110Mを除く)は、「アナログ電話機2台まで」、「無線IP電話機『ひかりパーソナルフォン』5台まで」、「IPテレビ電話端末『フレッツフォンシリーズ』4台まで」の中から、組み合わせて最大5台まで接続することで、最大5番号までお使いいただけます。(別途月額利用料がかかります)その他、1台の電話機で2つの電話番号を鳴り分けるなどのご利用方法も可能です。
※ ひかり電話ルーター(WBC V110M)では、「マイナンバー」、「ダブルチャンネル」をご利用いただけません。
ご利用にはひかり電話ルーターのお取り替えが必要です。

ご利用料金

ひかり電話
500円
フレックス光ライト
2,750円 ~
月額利用料合計
3,250円 ~

※ひかり電話単独のご契約はできません。フレックス光ライトとのセット契約が必要になります。
※フレックスライトご利用料は、お客様の月々の利用量により重量課金となります。
※はじめに以下の費用がかかります。プロバイダサービスの初期費用は発生しません。
(ただし、オプションサービスのお申し込みなどがある場合は初期費用が発生する場合があります)

初期費用現在ご利用中の加入電話を利用休止して、
その電話番号1つを利用する場合 ※1

ひかり電話交換機等工事費
3,000円同番移行工事費2,000円 + 基本機能1,000円
加入電話の利用休止工事費
1,000円

※1 一部現在ご利用中の電話番号をそのままご利用いただけない場合があります。

[フレックス光の初期費用について]
初期工事の内容によっては工事費が異なる場合があります。詳しくは各サービスの「工事費について(戸建て向け/集合住宅向け)」をご確認ください。
初期工事費は分割払いの他、一括払いもお選びいただけます(支払総額は同額です)。
分割払いの途中で残額を一括でお支払いいただくこともできます。年末年始に工事を実施する場合は、料金が異なります。
詳しくはお問い合わせください。分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いいただきます。
[ひかり電話の初期費用について]
工事の内容によっては別途工事費が発生する場合があります。詳しくは工事担当者にご相談ください。
[フレックス光について]
※ 弊社の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合がございます。
※ インターネットのご利用にはフレッツ光の契約に加え、プロバイダとの契約が必要です(別途月額利用料等がかかります)。

[フレックス光について]
※ 弊社の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合がございます。
※ インターネットのご利用にはフレックス光の契約に加え、プロバイダとの契約が必要です(別途月額利用料等がかかります)。

セットプランで電気も光回線も
さらにリーズナブルに! 毎月の
請求額を最大25%値下げします。

お申し込み、お問合わせはお気軽に

0120-500-112

営業時間 10:00 – 18:00

お問い合わせはコチラ