Q1フレックス光にすると利用中のフレッツ光の違約金は発生するの?
A1解約ではなくフレックス光への「契約内容変更」となりますので、解約事務手数料や違約金をお支払いただく必要はありません。
※ただし、フレッツ光回線の工事費の分割払いをされているお客様が転用される場合は条件が異なります。
Q2フレッツ光のオプションを利用中だけど、
フレックス光でも継続して使えるの?
A2現在、NTT東日本およびNTT西日本よりご提供のひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス、フレッツ・V6オプションも現在の環境のまま、フレックス光でも引き続きご利用いただけます。(一部プラン・付加サービスは除く)
Q3ひかり電話を利用中だけど、フレックス光にしても
電話番号は変わらないの?
A3はい、フレックス光電話では、現在ひかり電話でご利用中の電話番号を引き継いでご利用いただけます。
Q4フレックス光にすると、光回線やプロバイダの支払い先はどうなるの?
A4光回線やプロバイダ料金、オプション料金を合わせてフレックスからご請求させていただきます。
Q5今使っているフレッツ光より、回転速度が遅くなったりしないの?
A5ご利用中のフレッツ光回線の速度・品質は変わりません。現在ご利用中のフレッツ光設備をそのままに、提供元のみNTT東日本およびNTT西日本からフレックスに変更となります。※転用時に回線タイプの品目変更をされた方は、回線速度が変わる場合があります。

お申し込み、お問合わせはお気軽に

0120-500-112

営業時間 10:00 – 18:00

お問い合わせはコチラ